食と住空間プロデュース  - 岐阜県山形市大桑のインディアンビレッジ・新規事業部

当サイトはインディアンビレッジの3事業部ある事業部の1つ。

{CHEROKEE }  チェロキーのホームページです。

















 CHEROKEE     食と空間プロデュース  

チェロキーとは、インディアン部族の部族名で「チェロキー」の語源は「山(または洞窟)に住むもの」を意味します。

事業内容

衣・食・住・体・遊、我々の周りにあるすべての要素がデザインの対象でプロデュースを進めます!














     耕運機による耕作                 花とハーブの栽培


インディアンビレッジの敷地内にある農業スペースをパーマカルチャー概念に基づく農事業計画、
収穫品の販売・加工食品の製造販売、家畜の飼育、ジビエ・地産地消を考えた食プランの実行。

3反以上の農地を持つ農業経験者の専任スタッフ、調理師免許を持つ飲食店経営経験の兼任スタッフ、オタクカルチャーに精通した兼任デザイナー、海外ライセンスプロディユース・各種イベントプロデュース経験のある兼任スタッフ達があらゆる要素に対応した取り組みを進めてゆきます。














    サンタフェ風トイレの制作                 山羊の飼育

インディアンビレッジの会社設立に伴い発足した事業部で、楽しい事・環境に優しく、体に良いモノ・
夢の感じられるモノ作りと未来を見据えた取り組みを考えます。